猫を見ながら酒を飲み日々思うこと

  日常思うこと、特にメンタル、親子関係、人間関係についてを綴っています。人生を豊かに楽しくすることを探求していきたいです。

スポンサーリンク

親子関係

好きなことを共有し共感する

皆さんは子どもの頃にこんな経験をしたことはありませんか? 好きな漫画を読んでいたら、 「そんなことをしていないで勉強しなさい」 と親から言われる。 自分の好きなものを買ったら、 「またそんなくだらないものに無駄遣いして」 と否定されてしまった、…

毒親の呪縛から逃れる 後編 ~毒親との精神的な決別~

前回の記事はこちら www.nekomizake.com これまで私と毒親である両親との関係、それにまつわる私の生い立ちを綴ってきました。 まだまだ書ききれないこと、つらいことが山ほどあった人生でした。 大人になり重度の精神疾患を患い、生きていることが苦しく、…

毒親の呪縛から逃れる 中編 ~狂わされる私の人生~

前回の記事はこちら www.nekomizake.com 学校でいじめにあっていた時、それを母親に話しても「我慢しなさい」の一言で済まされ、学校へ相談してくれることはありませんでした。 むしろいじめられている私を見て、どこか嬉しそうでもありました。 「いじめに…

毒親の呪縛から逃れる 前編 ~私の毒親~

「毒親」とは、子どもの人生を支配し、子どもに悪影響を及ぼす親のことを指します。 私の両親は毒親です。 毒親という言葉を知ったのは数年前のことで、今では一般的にも浸透している言葉だと思います。 インターネットでは「自分の親は毒親だ」という人が決…

親から否定され続けた子どもの行く末

これまでも何度か記事にしたことがある話なのですが、私自身、子どもの頃から親にあらゆることを否定されて育ってきました。 家庭内での家族関係は子どもにとって将来社会に出るまでに経験する人間関係の基本です。 そこで否定され続けた子どもが成長すると…

親のことは尊敬しなければならない?

子どもの頃、大人たちから言われた言葉があります。 「産んでくれた親に感謝し、敬いなさい」と。 私自身、ずっとこの言葉に縛られ続けていました。 なぜなら子ども時代、毎日のように母親から怒鳴られ殴られ、父親は家庭を顧みず仕事が休みの日は一日中パチ…

子どもを産んで親の気持ちが分からなくなった話

世間一般でよく聞くのが、 「自分に子どもができてから、親の気持ちが分かるようになった」 「育児をしていて親の大変さが分かって、感謝の気持ちが芽生えた」 というセリフ。 これ、私には分からないんです。 私はむしろ逆で、娘を産んでからというもの、両…

大人の都合で「子ども扱い」「大人扱い」はやめよう

子どもは親に甘えたいときもあれば、自分の意見を認めてほしいと主張したりします。 子どもが小さなうちは甘えたい盛りですし、良くも悪くも親の言うことがすべてですから、親にあまり反論もせずにいる場合が多いかもしれません。 子どもが小学校高学年、中…

猫見酒のうつ病体験その7 ~原因を探ってみた~

前回の記事はこちら www.nekomizake.com 「原因が分かったところで問題の解決にはならない」という言葉があります。確かにその通りだと思います。 私があえてここで、幼少期からの過去を遡って原因を追究するのは、単なる自己満足かもしれません。 しかし、…

両親の不仲は子どもに悪影響を及ぼす

お父さんとお母さんがとても仲良しで、いつもニコニコしている。家族の団欒もあり、みんなで楽しくおしゃべりしている家庭。 私にとって、このような家庭環境はファンタジーかと思うほど縁遠いものでした。 私が子どものころから両親は仲が悪く、毎日のよう…

子どもへの「暴力」問題について

以前から疑問に感じていたことなのですが・・・。 大人が大人に暴力をふるうと犯罪になるのに、大人が子どもに暴力をふるうと「体罰」で済まされてしまうのは何故でしょうか? 学校での体罰は法律で禁止されているのに、一向になくなる気配がありません。依…

子どもは親の思うとおりに育つ~肯定する親、否定する親~

タイトルの通りなのですが、子どもは良い意味でも悪い意味でも、親の思うとおりに言うとおりに育ちます。 例えが悪いかもしれませんが、植物に置き換えてみましょう。花を育てるとき、毎日水やりを欠かさず、暖かい日差しを浴びさせて、土に栄養をあげ、大事…

子どもは親を選べない

「子どもは親を選んでやってくるんだよ」なんてメルヘンチックなことを言う人がいますが、そんなことは一切ありません。 子どもは親を選んで生まれてくることは出来ません。少なくとも私は今の親を選んだつもりはまったくないです。私には娘が一人おりますが…

共感能力について

大切な家族や友人が嬉しそうにしていると、なぜかこちらも嬉しくなってくる。そんな気持ちを抱く人は多いのではないでしょうか。 例えば大切な人へのプレゼントを選ぶ時。「何を贈ったら喜んでくれるかな?」といろいろと選ぶのは楽しいですよね。相手が喜ん…

スポンサーリンク