猫を見ながら酒を飲み日々思うこと

  日常思うこと、特にメンタル、親子関係、人間関係についてを綴っています。人生を豊かに楽しくすることを探求していきたいです。

スポンサーリンク

猫見酒のうつ病体験その2 ~発病のきっかけ 結婚生活②~

前回の記事はこちらです。 www.nekomizake.com ~仕事と家庭の両立~ 波乱の幕開けをきった結婚生活でしたが、結婚して1年ほどで娘を出産。子どもは苦手な私でしたが、娘の存在はとても愛おしく、「自分の子どもというのはこんなに可愛いものなんだな」と娘…

猫見酒のうつ病体験その1 ~発病のきっかけ 結婚生活①~

実は私は現在、月に一度、精神科へ通院している身です。 病名は「気分障害」 今でこそ薬を飲んでいれば普通に生活出来ていますが、今から15年ほど前、うつ病を発症しました。 その時のことを綴っていきたいと思います。私の昔語りのうえ長くなりますが、お時…

「ありがとう」と「ごめんなさい」~想いは相手に伝わらないと意味がない~

家族や恋人、友人、職場での人間関係。誰しもが良好に築きたいですよね。 上手くやっていく方法は至ってシンプルです。 「ありがとう」「ごめんなさい」 この二つをキチンと言えるだけで、大抵のことは上手くいきます。 しかし、この一見簡単そうなことが出…

両親の不仲は子どもに悪影響を及ぼす

お父さんとお母さんがとても仲良しで、いつもニコニコしている。家族の団欒もあり、みんなで楽しくおしゃべりしている家庭。 私にとって、このような家庭環境はファンタジーかと思うほど縁遠いものでした。 私が子どものころから両親は仲が悪く、毎日のよう…

子どもへの「暴力」問題について

以前から疑問に感じていたことなのですが・・・。 大人が大人に暴力をふるうと犯罪になるのに、大人が子どもに暴力をふるうと「体罰」で済まされてしまうのは何故でしょうか? 学校での体罰は法律で禁止されているのに、一向になくなる気配がありません。依…

人とモノのイメージ

たまにはちょっと雑談のようなものを・・・。 主に食べ物なんですが、なんとなくありますよね、見た目や年齢、性別でのイメージ。例えば男性なら肉が好き、とか、女性なら野菜好き甘いもの好き、などなど。 若い時分、男性とファミレスへ言ったときのこと。…

子どもは親の思うとおりに育つ~肯定する親、否定する親~

タイトルの通りなのですが、子どもは良い意味でも悪い意味でも、親の思うとおりに言うとおりに育ちます。 例えが悪いかもしれませんが、植物に置き換えてみましょう。花を育てるとき、毎日水やりを欠かさず、暖かい日差しを浴びさせて、土に栄養をあげ、大事…

便利なものはどんどん使おう ~謎の手作り信仰~

2019年3月5日、江崎グリコさんから乳児用液体ミルクが発売されましたね。災害時はもちろん、日常の外出時においても役立つ、とても便利なものが出来たなぁ、と思います。 私自身、子どもがいるので、赤ちゃんを連れての外出の大変さはよく分かります。…

趣味にかけるお金は無駄遣い?

人それぞれ色々な趣味や興味のあるものにお金を使っていると思います。ファッションやコスメ、ゲームやアニメや漫画、スポーツやジム通い、読書、アイドル、料理、手芸、カフェ巡り、プラモやクラフト、などなど・・・。ここでは挙げられないほど様々なジャ…

子どもは親を選べない

「子どもは親を選んでやってくるんだよ」なんてメルヘンチックなことを言う人がいますが、そんなことは一切ありません。 子どもは親を選んで生まれてくることは出来ません。少なくとも私は今の親を選んだつもりはまったくないです。私には娘が一人おりますが…

嘘という名の罪

多くの人は幼いころから大人たちに「嘘はいけない」と教えられてきたと思います。「嘘つきは泥棒の始まり」とも言われますね。しかし、一度も嘘をついたことのない人なんていないのではないでしょうか。 私は「嘘」には二種類あると考えます。 「他人のため…

自分を大切にしてくれる人と一緒に

誰しもが思うことですが、自分を褒めてくれたり大切に扱ってくれる人と一緒にいたいですよね。好き好んで、自分を嫌う人やいじめてくる人と付き合いたい、という人はいないと思います。 自分が大切に扱われると、その相手のことも大切にしようとします。逆に…

共感能力について

大切な家族や友人が嬉しそうにしていると、なぜかこちらも嬉しくなってくる。そんな気持ちを抱く人は多いのではないでしょうか。 例えば大切な人へのプレゼントを選ぶ時。「何を贈ったら喜んでくれるかな?」といろいろと選ぶのは楽しいですよね。相手が喜ん…

「なんで?」は否定の言葉

日常生活において「なんで〇〇なの?」と言われた経験は誰しもがあると思いますが、大抵の場合「なんで?」の後に続くのは、ほとんどが否定の言葉です。 なんで? なぜ? どうして? 勉強において「なぜここはこうなるのだろう?」と疑問を感じ、それを探求…

校則と個性 追記

前回お話した校則と個性について。もう少しお話したいことがあったので、少し続きを書きたいと思います。 私が通っていた高校は、わりと緩めの校則で、スカートを短くしていても身だしなみチェック時以外は許されていた感じでした。アクセサリー類も基本的に…

スポンサーリンク